[クラクラ] clash of clans 攻略 〜ユニット(兵士)の特徴〜

ユニット(兵士)の特徴とコツ

始めて最初に気になるのはユニットの特徴と使い方ではないでしょうか。
それぞれのユニットの特徴と使い方を簡単に説明したいと思います。

バーバリアン

バーバリアン

バーバリアンは訓練時間が短く,訓練コストも安価、さらに攻撃力とHPはそこそこで、序盤に多用されるユニットです。
単独で使用することは少なく、大量に投入して押し切るタイプを序盤でよく見かけます。
囮としてバラまくことや、ジャイアントの後ろから投入することも多いです。
アーチャーとの相性も良く、使い勝手の良いユニットです。

アーチャー

アーチャー

アーチャーは壁越しに攻撃出来る非常に便利なユニットです。
防衛の援軍としても射程距離が長いことで大人気です。
しかし、HPが低いためジャイアントやバーバリアンなどを盾にしてアーチャーを守りながら攻めることで欠点を補ってあげましょう。

ゴブリン

ゴブリン

移動速度が高く迫撃砲をかいくぐりながら進んでいきます。
さらに、資源施設を優先して攻撃し資源への攻撃力2倍という特徴的なユニットです。
高速で資源を略奪して回るゴブリンはあらゆる場面で活躍します。

ジャイアント

ジャイアント

HPが非常に高く防衛設備を優先して攻撃する優秀で便利なユニットです。
個体の体力が非常に高いので、迫撃砲,ウィザードの塔を破壊する際大活躍します。
ジャイアント単独では攻撃力が不足しがちなので、バーバリアン,アーチャーでの後方支援が必要かと思います。

ウォールブレイカー

ウォールブレイカー

壁破壊専門のユニットです。
バーバリアンやジャイアントを盾に壁を破壊させます。
大砲やアーチャータワーへの注意が必要です。

エアバルーン

エアバルーン

防衛設備を優先して攻撃する飛行ユニットです。
対空中防衛設備にしか空中ユニットは攻撃出来ないことでそこを利用すれば圧倒的な戦力となります
移動速度が非常に遅く対空中防衛設備に晒されることもしばしばです。

ウィザード

ウィザード

カッコいいのは見た目だけではありません。
圧倒的な火力と高いHPを持つウィザード。
訓練時間,訓練コストはかかりますが、壁越しに攻撃することができます。
攻撃は範囲攻撃なので援軍として防衛に参加しても大活躍する非常に優秀なユニットです。

ヒーラー

ヒーラー

ヒーラーは味方を回復する飛行ユニットです。
現在味方を回復するのはヒーラー,ヒールスペルのみです。
ジャイアントなどの高HPユニットを後方から回復支援する戦い方が一般的かとおもいます。
対空砲には注意してください。一瞬でやられてしまします。

ドラゴン

ドラゴン

ドラゴンはHP,攻撃力が非常に高く対地上防衛設備の攻撃を受けない強力な飛行ユニットです。
対空砲を破壊することに成功すれば、ドラゴンが村を焼き尽くします。

P.E.K.K.A(ペッカ)

ドラゴン

ペッカは攻撃力,HPが非常に高く移動速度も高い、強力なユニットです。
しかし、かくしテスラにはめっぽう弱いので注意してください。

闇の兵舎編

ガーゴイル

ガーゴイル

ガーゴイルはダークエリクサーで訓練出来る飛行ユニットです。
ホーミング対空機雷で検知することはできません。
対空爆弾には検知され瞬殺されるので使用は難しいです。
移動速度は高く、攻撃力は並でステータスは優秀です。

ホグライダー

ホグライダー

ホグライダーは豚に乗ってるのが理由でか壁を飛び越える地上ユニットと珍しいユニットです。
HP,攻撃力,移動速度どれも高く防衛設備を優先して攻撃する超強力ユニットです。
今のところ弱点はありません。強すぎます。

バルキリー

バルキリー

バルキリーはHPが非常に高く、攻撃力も高い優秀なユニットです。
攻撃は範囲攻撃で、援軍として防衛に参戦すると非常に強力です。

ゴーレム

ゴーレム

ゴーレムはHPが異常に高いため、HPの低いユニットの囮として活躍するユニットです。
マスターリーグやチャンピオンズリーグでも盾として頻繁に利用されています。
HPを削りきられたら2体に分裂しさらに侵攻します。
インフェルノタワーにめっぽう弱く、対策が必要です。

ネクロマンサー

ネクロマンサー

ネクロマンサーは骸骨を召還する特徴のある強力なユニットです。
チャンピオンズリーグやマスターリーグで頻繁に利用されています。
骸骨が盾となりインフェルノタワーへの対策にもってこいです。

ユニットの特徴を理解して編成を組むのはこのゲームの醍醐味です。色々な編成で楽しんでください。